わせがくトピックス

水戸市長賞受賞!茨城県高等学校定時制通信制生活体験発表大会

(2018.10.16更新)

10月6日(土)、県立水戸南高校において、平成30年度茨城県定時制通信制生徒生活体験発表大会が開催されました。
この大会は、茨城県内の定時制と通信制課程に学ぶ高校生が、学校生活を通じて感じ学んだ貴重な体験を発表し、多くの人々に共感と励ましを与えることを目的として開催されるものです。

わせがく高校からは、水戸キャンパス1年次の新井円乃さんが代表として出場しました。新井さんは、「可能性は無限大」というテーマで、自分の言いたいことを伝えること、たくさんのことにチャレンジすること、この2つを心がけるだけで、世界はがらりと変わるということ。この2つを大事に、自分の未来を切り開いていこうという思いを発表しました。そして、水戸市長賞に選ばれました。
どの発表者も、様々な体験をもとに、心に訴えかける素晴らしい発表でした。
生徒生活体験発表大会

この記事をシェアする