進路指導
トップページ > 進路指導 > 進路指導

進路指導

一人ひとりとしっかり向き合いながら、
共に夢を育んでいく支援

「将来の夢」の実現は、簡単なことではありません。

わせがく高校では、一人ひとりを大切にするきめ細かい支援を通して、みなさんの「夢」を一緒に探し出し、実現のために必要な生活・学習の基礎力を身につけていきます。

※進路決定率は平成26年度全日型(週5日制)卒業生対象

自立した将来を実現する
進路支援3つの柱

  • 学習支援

    • ・基礎・基本から学べる楽しい授業
    • ・資格・検定の取得支援
    • ・適性検査・模試の実施
    • ・早稲田予備校(ワセヨビ)の授業優待

    詳しく知る

  • 面談

    • ・三者面談
    • ・個人面談・保護者面談

    詳しく知る

  • 個別支援・進路ガイダンス

    • ・小論文対策
    • ・面接・志望理由書
    • ・小論文指導

    詳しく知る

段階的に進んで行けるわせがくの進路指導プラン

  1. 「夢」の実現に向けた
    自己理解

    基本的生活習慣を身につけるとともに、「職業体験」「上級学校見学」などの経験を通じて、「なりたい自分像」や「自己の適性」について考える姿勢を養います。

  2. 「夢」の実現に向けた
    情報収集・目標設定

    1年次に引き続き行われる「進路ガイダンス」を通じて、進路選択に必要な情報を収集し、活用する力を身につけます。
    また、面談により具体的な進路目標の設定を行います。

  3. 「夢」の実現に向けた
    進路選択・行動

    1年次から積み重ねた知識や経験を活かして、自分に最も適した進路選択を行います。 また、重点的な個別指導を受けながら、進路決定に向けて行動していきます。

基礎から受験までカバーする学習支援日々の学習を積み重ねる

基礎・基本から学べる楽しい授業

わせがく高校では、中学の総復習から学習をスタートします。
また、1クラス25人以下の少人数制学級で、みなさんの学習進度に合わせた丁寧な指導をします。
「わかる楽しさ」「学ぶ面白さ」を感じながら、大学進学や就職試験で基盤となる基礎学力をしっかりと身につけられる支援を行います。

資格・検定の取得支援

一人ひとりの能力や可能性をより伸ばしていくために、わせがく高校では資格・検定の取得支援に力を入れています。 目標に向けて努力し達成する経験は、みなさんにとって大きな自信につながります。

わせがくが会場となる資格・検定 実用英語技能検定/日本漢字能力検定/ニュース時事能力検定/歴史能力検定/日本語ワープロ検定/情報処理技能検定/文書デザイン検定/パソコンスピード検定認定試験 ほか

在校生の検定合格実績(H27年度)
検定名合格者数各級内訳人数
実用英語検定(英検)25名2級2名、準2級6名、3級2名、4級7名、5級6名
日本漢字能力検定(漢検)53名2級7名、準2級15名、3級19名、4級6名、他6名
情報処理技能検定72名1級1名、2級4名、3級29名、4級34名
日本語ワープロ検定120名1級2名、準1級1名、2級12名、準2級27名、3級44名、4級33名

他、ニュース時事能力検定、パソコンスピード認定試験、文書デザイン検定、プレゼンテーション作成検定、フォークリフト運転特別教育修了証、小型車両系建設機械特別教育修了証、介護職員初任者研修修了など43名

適性検査・模試の実施

各年次にて、適性検査や基礎力診断テストを実施しています。
学習意欲の推移や到達度の状況を分析して、進路相談や苦手克服のための支援に活かしています。
また、2年次より希望者を対象に、大学入試センター試験と私大・短大のマーク試験に対応した全国マーク模試を実施しています。

一緒に将来を考えていく面談学校・家庭両方からのサポート体制作り

三者面談・個人面談・保護者面談

一人ひとりと向き合った丁寧な面談が行われています。
学校生活における悩みから進路選択に向けての不安まで、話をしっかりと聞きながらよりよい方向を一緒に考えていきます。
また、保護者の方との連携を大切に、学校・家庭両方からのサポート体制作りを行います。

一人ひとりに合わせた個別支援・進路ガイダンス自己を知り、未来を見つめる

面接対策・志望理由書・小論文指導

授業や体験活動から学んだ知識や経験を活かして、将来への意欲を十分にアピールできる面接練習や説得力のある志望理由書・小論文対策を行います。
3年次では希望進路の実現のために、一人ひとりに合わせた個別指導にて実施をしています。

進路ガイダンス

わせがく高校では、1年次より進路ガイダンスを年間行事に組み込んでいます。
計画的に取り入れることで、社会への視野を広げ、最も適した進路選択を実現します。

【進路ガイダンス例】
マナー講座・職業体験・職業インタビュー・上級学校見学・学部説 明会・模擬授業体験