入試情報

進路実現に向けて資格取得にチャレンジしよう!

(2024.05.17更新)

皆さんは、これまで「資格」や「検定」にチャレンジしたことはありますか?

資格を取得するためには、目標達成に向けて計画的に学習を進め、本番に臨むことが必要です。

この力は、受験においても大いに役立ちます。

また、資格取得の学習を通して、自分の可能性を広げたり、適性を考えたりすることができます。

さらに、資格があることで、就職や進学が有利になります。

就職では、「履歴書」に取得資格の記入がありますので、その欄が空欄となると印象が良くありません。

進学では、資格よって入試において加点対象となる等の優遇措置があります。

私立大学では「検定試験を入試得点のみなし得点とする」、「出願要件とする」といった制度も増えています。

 

これからの自分の進路を拓いていくためにも、ぜひ資格取得にチャレンジしましょう。

 

この記事をシェアする