eキャンパスブログ

2021.10.12

「金木犀」は何と読む??

 

「キンモクセイ(金木犀)」と読みます。

 

皆さんは読めましたか?

 

この時期、外を歩いていると甘く芳しい香りが漂ってきますよね。
「金木犀」の匂いは人気で、香水や石鹸などの商品も発売されています。

 

 

写真の通り、「金木犀」の花は直径1cmにも満たない小さな花です。
ですが、強い香りを放ちます。

 

一度嗅いだら忘れないということで、花言葉は「初恋(人生で誰もが忘れられない経験)」とも言われています。

その他の花言葉は「謙虚・謙遜」「気高い人」「真実」「陶酔」などがあります。

 

季節の変わり目に降る雨で花びらは散ってしまうので、秋の今しか見れません。
開花時期は、9月中旬〜10月下旬です。

今の時期しか見れない花になるので、外出する際は「金木犀」があるかどうか気にしてみてください。

 

良い香りだな~と思ったら、それは「金木犀」かもしれません。

シェアする

eキャンパス 学校見学会・個別相談会日程

  • 7/27(土)個別相談会13:00-17:00
  • 8/24(土)個別相談会13:00-17:00

上記の日程以外にも個別相談を随時受け付けています。以下のフォームより希望日時をお選びください。

※eキャンパスの学校見学会・個別相談は全てオンラインで実施します。